Kentex ケンタックス 時計のことならアフターサービスと信頼の専門店で ジュレマスダ/富山

HOME > 時計 > KENTEX > 永くご愛用いただくために

Kentex メンテナンス

永くご愛用いただくために

使用上のご注意とお手入れの方法

防水性

防水性能とはケース内側に水分が侵入するまでの耐圧力を示し、ケースの気密性を表します。
ケンテックスではすべての時計の防水検査をパスした製品を出荷していますが、長くご愛用いただくために以下の事項の遵守をお願いします。

  1. 3気圧防水は一時的にかかる水滴や雨などの環境下での使用は可能ですが、水泳には使用できません。
  2. 5気圧防水は水仕事やシャワーを浴びるのが可能ですが、水泳には使用不可です。
  3. 10, 15気圧防水の入浴、水泳は可能ですが、潜水には使用できません。
  4. 20気圧防水は水泳および浅い水中での潜水は可能ですが、本格的なスキューバ潜水には使用できません。ボンベを使う潜水の場合にはJISで定められた潜水用防水仕様の時計をお勧めします。

温度

一般に時計は5℃~35℃の範囲内で安定した精度を得られるようになっています。
50℃を超えるような環境下に長時間放置するとクオーツの場合は電池が漏液したり、電磁寿命が短くなることがあります。
また-10℃以下の温度では進み遅れを生じることがあります。

ケース、バンドのお手入れ

ケース、バンドは直接肌に接しますので汚れ、汗によって皮膚の弱い方はかぶれたり、また汚れたままにしておきますと錆や変色が発生したりすることがあります。
定期的にやわらかい布で拭き取り常に清潔にしてご使用下さい。